「ショウワドウのワザ」

今回は、昭和堂の
「特殊加工技術」の一部をご紹介します。

1.ちょっと見にくいかもしれませんが…

ただの白い表紙の紙みたいに見えますが。
実は!               120321_1318501-225x300
ビックリマークの型があって、その中はツルツル。
外側はザラザラ!になっています。

これは2種類のニスの使い分けによって質感の差を表現しています。

ツルツルのところは
1種類目のニスが乗らないようにして。。。
2種類目のニスを塗ったときにツルツルになります。
そして、外側のトコロは2種類のニスが混ざってザラザラとした質感になってるんです。

2.開けてビックリ!

飛び出す絵本になってます。120321_1312381-300x217 最近小さいお子様の絵本によく使われていますよね♪

手間隙はかかりますが、開いたときの驚きと
インパクトは格別です☆

3.触覚→視覚→…の次は?!

まさか本で〇覚をつかうことになるとは!!

このオレンジの絵を指で擦ると本当にオレンジの香りがするんです!!

触覚からの視覚からの嗅覚でしたぁ☆120321_1402541-225x300
これはカラー印刷の後に、このオレンジのところに香りのカプセルが入っているニスを塗ってあって指で擦ると、このカプセルがはじけて香る仕組みになっています。

インク自体にカプセル入りのものもあるそうですよ!
他にもイチゴやメロン、ブドウなどの香りもあります♪
ブログ上ではこの質感や立体感そしてオレンジの匂いをお届けできないのがホントに残念です!

今後も面白い製品が出来次第
ブログでおとどけしていきます(^^)♪