マーケティングリサーチ

GIS(地理情報システム)

データベースを見える化する地図情報表示・検索システム

GISを簡単に説明すると、『Aが、どこに、どれくらいあるのかを地図上に表示するシステム』のこと。国勢調査の最新データを元にしているため、非常に精度の高い検索が行えます。

例えば、独身男性をターゲットにしたお弁当を作って売りたい場合は、『20代から60代』で『ひとり暮らしの男性』が多いエリアを中心に広告を展開したり、出店計画を立てる時は、人口分布や競合店を地図上に視覚化して検討できます。

また、顧客データを読み込ませて、地図上に顧客分布図を表示させて照らし合わせることもことも可能です。 このように、GISを活用することで、早く・正確にマーケティング情報を得ることができます。

A. 指定地域での「ひとり暮らし世帯数」
指定地域での「ひとり暮らし世帯数」

B. 指定地域での「男性人口数」
指定地域での「男性人口数」

マトリックスレンジ(A+B)
紫色の部分が20~60代のひとり暮らし男性が多いエリア。
マトリックスレンジ(A+B)紫色の部分が20~60代のひとり暮らし男性が多いエリア。